看護部紹介

看護外来

公益財団法人柏市医療公社 柏市立柏病院
〒277-0825千葉県柏市布施1-3
04-7134-2000

交通アクセスはこちら

診療受付時間

月曜 ─ 金曜 8:30〜11:00  ※小児科は平日午後13:00〜16:00も受付けています。

お見舞い時間

月曜 ─ 土曜 13:30〜20:00  日曜 ・ 祝日 11:00〜20:00

看護師インタビュー Vol.06

過去の看護師インタビューはこちら

「出産後に当院へ入職された子育て中の看護師さんからお話しをうかがいました」

看護師インタビュー Vol.06
当院を選ばれたきっけはどのようなことでしたか?

病院を選択する基準に「自宅から近い場所にあること」「託児所がついていること」が条件でした。それに加えて大事に考えていたのが、2つありました。1つ目はブランクがあっても働きやすい病院ということ。前の病院は妊娠をしてから産休に入りそのまま退職をしました。そして仕事をしていない時期が2年半ありましたのでこのことを重要視しました。そして2つ目が子育てと仕事が両立できることということでした。
それらのことを踏まえて色々な病院のホームページを見て、そこで当院のホームページで「ワークライフバランス」をうたっていたこと、子育てがしやすい雰囲気だったのですぐに職場見学を希望しました。

職場見学をしてその時の印象はどうでしたか?

職場見学をしてとても雰囲気が良かったです。そして看護部長さんが「たくさんの人は必要ないのよ。長く続けられる人を育てたいの。」っていう言葉に感銘を受けて、就職をしました。

中途で入職したとお聞きしていますが、この病院に入職してどれくらいたちますか?

1年と4か月ですね。ここまでの道のりは平坦ではなかったですけど、あっというまでしたね。

今はどの病棟でどんな患者さんの看護を行っていますか?

呼吸器内科病棟、消化器内科、内分泌代謝内科の混合病棟で勤務していて、主に呼吸器内科の患者さんのチームで頑張っています。
そして、常勤で勤務をしいます。夜勤は病棟の協力を頂いて他の方より少しだけ少なく2~3回行っています。また病院内の託児所を利用しています。

看護師という職業を選択されたのはどのような理由からですか?

祖母が病気のため入退院を繰り返していました。また自分自身も何回か入院をしました。それで看護師さんと関わる機会があり、意識をするようになりました。そして私が入院した時、不安だった私にすごく優しく接してくれた看護師さんがいて、自分もこんな看護師になりたいと思いこの職業を選択しました。

実際に看護師になってみていかかがですか?

夢がかなってよかったです。患者さんの元気な顔を見られる。そして「ありがとう」と言われた時は「よし!」とこちらも元気になれます。

お子さんがいらっしゃるとお聞きしましたが今おいくつですか?

とても元気な2歳の男の子がいます。

看護師インタビュー Vol.06
子育てと仕事の両立は大変ではないですか?

思った以上に大変ですね。就職した初日に託児所から連絡があって「迎えに来てください」と。結果的には手足口病だったんですけど、その時は「初日なのに。もう終わったな」って思いました。そのように勤務の途中で呼ばれることは今でもありますが、父と母の協力があったので、そのようなときにも対応をしてもらいました。また託児所の先生に頭があがらないですね。本当にいろいろと子どものことを見て頂けるし、相談にものってくれます。また旦那も協力的で、子どもの迎えに来てもらい、仕事の時は食事を作ってくれます。皆の協力があり、こうして働くことができているのだと感じています。

皆さん協力をしてくれるのですね。子育てと仕事の両立で良かったことは何ですか?

仕事をすることで生活のリズムがつきましたね。「メリハリ」ですかね。休みの日も家でゆっくりはできないですけど、それがあるから仕事も頑張れるし、仕事を頑張るから休みが充実できるし。そんな感じです。仕事をすることでオンオフスイッチができたと思います。

つらかったことはありますか?その時どのような気分転換をしましたか?

子どもが体調不良で、つらいときにそばにいてあげられず、自分がつらかったです。子どもに負担をかけてしまっているという事が一番つらいですね。
気分転換は子どもとあそぶことと映画を見に行くこと。そしてたべることですかね。よくランチバイキングに行って思いっきり食べて、友人とおしゃべりをして発散させています。

看護師をしていて印象に残った場面がありましたら教えて下さい。

患者さんとゆっくり時間をとって話す機会はあまりできないですが、患者さんが今後のこと、家族のこと、また治療に対してなど本音で話をしてくれた時がとてもうれしく感じます。やはり信頼関係があって初めてそのような話しがきけると思います。

どんな看護師をめざしているのですか?

いつも明るくて患者さんの気持ちに寄り添える、精神的な看護ができる看護師になりたいです!

ぜひとも目指している看護師さんになって下さいね。最後に当院の良さは何ですか?

大きくは2つあります。1つ目は、スタッフみんなが優しく、そして協調性があるところですね。またとても相談しやすい環境があるところです。
2つ目は、マニュアルがしっかりしており、それが現場まで行き届いているところです。そのため、中途で入職した私もスムーズに病棟で慣れることができました。この二つが働きやすい環境に繋がっていると思います。

ime-ji

インタビューを振り返って

子育てと仕事の両立をしながら、日々奮闘している看護師さんにお話しを聞かせてもらいました。周りのサポートを受けながら、自分の目指すものに向かって進んでいる姿がとても輝いて見えました。引き続き病院としても応援していきたいと思います。
次号では、臨地実習指導を通してキャリアを積み重ねている看護師のインタビューを予定しています。

看護師長 竹末 京治

過去の看護師インタビューはこちら

ホーム

ページのトップへ