病院紹介

公益財団法人柏市医療公社 柏市立柏病院
〒277-0825千葉県柏市布施1-3
04-7134-2000

交通アクセスはこちら

診療受付時間

月曜 ─ 土曜 8:30〜11:00  ※小児科は平日13:00〜16:00も受付けています。

※救急の場合はお問合せください。

お見舞い時間

月曜 ─ 土曜 13:30〜20:00  日曜 ・ 祝日 11:00〜20:00

リハビリテーション科

ごあいさつ

ごあいさつ

リハビリテーション科のスタッフは、理学療法士4名・作業療法士2名で構成されています。各疾患別リハビリテーション料は、脳血管疾患Ⅱ・運動器Ⅰ・呼吸器Ⅰを取得しています。

当院は、急性期の患者さまが多く、疾患の発症や手術後、可能な限り早期よりリハビリを行います。この早期介入により、廃用症候群(関節が固くなる、筋力が低下するなど)を予防し、運動機能の回復・ADL(日常生活活動)の改善を目指します。

チーム医療の一員として、他部門スタッフと協力し、患者さまが1日でも早く社会復帰・家庭復帰できるようなリハビリを目指しています。

ページのトップへ

主な業務・取組み

主な業務・取組み

午前中は主に外来の患者さま、午後は入院中の患者さまのリハビリを行っています。

入院リハビリでは、主に脳卒中、骨折・脊椎系の術後、呼吸器疾患の患者さまの治療や指導を行っています。

外来リハビリでは、五十肩、骨折、変形性関節疾患の患者さまの治療や指導を行っています。

外来物理療法では、低周波やけん引(首・腰)、マイクロ波などの治療を行っています。

カンファレンス

神経内科・整形外科・呼吸器内科の各科医師と病棟看護師、地域医療室のメンバーと定期的に入院中の患者さまのリハビリの現状、治療方針、今後の方向性について情報交換をしています。

ページのトップへ

リハビリテーション科の仕事

リハビリテーション科の仕事

リハビリとは、けがや病気など様々な原因で生じた運動機能の低下によって日常生活に支障が生じた患者さまに対して訓練を行います。始めに、患者さまの身体の状態を検査・評価することから行います。この結果から、治療計画を立案します。そして、座る・立つ・歩くなどの基本的動作の獲得、バランス練習などを一人一人の状態に合わせて行っていきます。また、食事・更衣・トイレ動作など日常的な動作訓練や高次脳障害に対する訓練なども必要に応じて行います。また、合併症の予防・呼吸機能の改善を目標に整形外科や外科の患者さまに対して、術前よりリハビリを行うこともあります。

ページのトップへ

患者さまへ

患者様へ

リハビリ室は、整形外科の隣にあり、理学療法室・作業療法室が隣接しています。患者さま同士の交流も多く、和気あいあいと笑顔の絶えない雰囲気の中で、リハビリを行えるように心がけています。

ホーム

ページのトップへ