診療科紹介

公益財団法人柏市医療公社 柏市立柏病院
〒277-0825千葉県柏市布施1-3
04-7134-2000

交通アクセスはこちら

診療受付時間

月曜 ─ 土曜 8:30〜11:00

※救急の場合はお問合せください。

お見舞い時間

月曜 ─ 土曜 13:30〜20:00  日曜 ・ 祝日 11:00〜20:00

消化器内科

診療科の特徴

  • 消化器全分野の診療が可能です。
  • 毎日複数人の消化器・肝臓内科医が外来診療をしています。
  • 検査(内視鏡・CT・超音波など)の予約が早く入ります(必要であれば受診日に可能です)。
  • 胃カメラと大腸カメラを一日で受けることができます。
  • 経鼻内視鏡も選べます。
  • 健康診断のバリウム検査異常で胃カメラが必要な方は電話で予約ができます。
  • 健康診断の便潜血検査が陽性で精査が必要だけれど大腸内視鏡検査は抵抗があるという方は大腸CT検査(CTコロノグラフィー)で検査することもできます。
  • 治療が必要な際には、検査に引き続き内視鏡治療(早期癌内視鏡治療ESD、総胆管結石治療ERCP、止血術)・穿刺治療(肝癌ラジオ波治療RFA)・薬物治療(抗癌剤、炎症性腸疾患治療)など各種治療ができます。
  • 大腸ポリープの日帰り治療ができます。
  • 消化管早期癌の内視鏡治療(ESD)を積極的に行っており1ヵ月以内で予定を入れることができます。
  • 肝臓診療の実績が豊富です。
  • 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)の治療を積極的に行っています。
  • 病院の建物は小さく古くアクセスは悪いですが、検査機器や治療機器は最新のものを使用しており、各医師は消化器診療の経験は豊富ですので、大病院と変わらない質の高い検査や治療を安心して受けることができます。
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院消化器内科の関連施設であり、連携して診療を行っています。

消化器・肝臓内科について

診療全般について

内視鏡について

肝臓専門外来について

開業の先生からの紹介について


各種診療について

消化管早期癌

胆膵内視鏡

消化管ステント

炎症性腸疾患

肝疾患

健診異常

胃瘻造設


健康診断のバリウム異常の方の胃カメラ精査予約について

健康診断の便潜血異常の方の診察予約について

ページのトップへ

主な診療・検査内容

主な疾患と治療

肝臓疾患
  • 慢性C型肝炎(抗ウイルス薬等)
  • 慢性B型肝炎(抗ウィルス薬等)
  • 自己免疫性肝炎、原発性胆汁性肝硬変の検査、治療
  • 肝がん(手術、ラジオ波治療、動脈塞栓術、持続動脈注入等)
  • 肝硬変の治療
  • 腹水
  • 肝性脳症
  • 食道静脈瘤(EVL、硬化療法等)
  • 脂肪肝
  • アルコール性肝疾患の検査、治療
  • 胃静脈瘤(B-RTO、ヒストアクリルによる内視鏡治療)
消化器疾患
  • 食道・胃内視鏡
  • 大腸内視鏡
  • 早期胃がんの内視鏡治療(ESD、EMR等)
  • ポリペクトミー
  • 内視鏡的総胆管結石の治療
  • 潰瘍性大腸炎・クローン病の検査治療(免疫抑制剤、レミゲード等)
  • 各種消化器系の悪性腫瘍に対する抗がん剤治療
  • 消化管・胆管ヘのステント挿入術

※当院では「肝硬変に伴う腹水の治療」を積極的に行っております。
 腹水でお困りの患者様は是非当院消化器内科までご相談下さい。

2018年度検査/治療件数

上部消化管
  • 上部消化管内視鏡
  • EMR
  • 止血術
  • EVL(内視鏡的食道静脈瘤結紮術)
  • 金属ステント
  • 内視鏡的胃瘻造設術

3522件
2件
36件
10件
11件
35件

下部消化管
  • 下部消化管内視鏡
  • ポリペクトミー・EMR(内視鏡的粘膜剥離術)
  • 金属ステント

1178件
528件
2件

ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術) 62件
  • 食道
  • 大腸

2件
46件
14件

ERCP 203件
  • 採石術
  • プラスティックステント留置
  • 金属ステント留置
  • 胆嚢ドレナージ

86件
115件
9件
2件

肝臓癌
  • ラジオ波焼灼療法
  • 経皮的肝動脈塞栓化学療法

29件
9件

胃静脈瘤 バルーン閉塞下逆行性経静脈的塞栓術(BRTO) 3件
経皮経肝胆嚢ドレナージ(PTGBD) 34件
経皮的胆管ドレナージ(PTCD) 9件

診療担当医表はこちら

ページのトップへ

専門外来案内

肝臓専門外来

肝臓専門外来は、毎週土曜日に肝疾患に特化した診療を行っています。
その他の曜日でも、消化器内科で肝疾患の専門治療を行っておりますので、お気軽にお越しください。

2015年夏より、C型肝炎がインタ-フェロン注射なしに、内服薬(12週/3か月)のみで治療できるようになりました。※1
この治療では95-99%の患者様に効果が見られており、副作用も軽微で鬱等の出現もありません。※2
保険診療適用及び千葉県肝炎公費助成制度を利用すれば、所得に応じて1~2万/月の自己負担金額で治療が可能です。※3
既に当院でも多くの患者様が治療を開始しておりますので、一度消化器内科まで受診の上ご相談下さい。

※1 患者様の病状等により治療対象とならない場合もございます。
※2 国内臨床試験結果(治験成績)SVR率より。
※3 保険適用及び公費助成については一定の条件を満たす場合となります。

診療担当医表はこちら

ページのトップへ

診療科長紹介

飯塚 泰弘
医師名 飯塚 泰弘(いいづか やすひろ)
役職名 消化器内科科長
所属医局 東京医科歯科大学医学部消化器内科
専門分野  
資格・所属学会 日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本肝臓学会専門医
日本消化管学会胃腸科専門医

医師紹介

酒井 英樹
医師名 酒井 英樹(さかい ひでき)
役職名 消化器内科科長代理
所属医局 東京医科歯科大学医学部消化器内科
専門分野 肝臓・消化器科
資格・所属学会 医学博士(東京医科歯科大学)
日本内科学会認定医、指導医
日本消化器病学会専門医、指導医
日本肝臓学会認定肝臓専門医、暫定指導医
日本消化器病学会関東支部評議員
アメリカ肝臓病学会メンバー
ヨーロッパ肝臓病学会メンバー
フラミンガム・ユニヨン病院(マサチューセッツ州)肝臓病学留学
南カルフォルニア大学クリニカルフェロー(全米肝臓病学会認定施設)勤務(2001年、2002年)
After having taken the qualified medical training in Los Angeles,medical service in English is possible in the field of Gastroenterology and Hepatoligy.
コメント 私が研修医のころ、東京のある病院に50歳くらいの女性が入院し、緊急手術になりましたが、外科医は手術室で「もう手遅れで助からない」とおなかを閉じ、患者さんの子供たちは泣きながらお母さんの死を待つだけとなっていました。そこにある医師が現れ,診断に疑問をもち、もう一度手術をしなおすように外科医に言いました。もちろん外科医は激怒し、病棟で医師同士激しい口論になりましたが最後は、外科医が捨てぜりふをはきつつ再手術。その結果患者さんは治り退院しました。
自分の立場を捨て人の命を救った医師に感動しました。その医師は、「私があっているのに放っておけばあの人は死ぬ。私がまちがっていれば私がバカだといわれればすむこと。」ちなみに、この患者さんは、この医師の存在すら知らずに退院しました。あいかわらずスケールの小さい私ですが、「いつかはあの医師のように」と思っています。
望月 奈穂子
医師名 望月 奈穂子(もちづき なほこ)
役職名 消化器内科医長
所属医局 東京医科歯科大学医学部消化器内科
専門分野  
資格・所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
沼田 真理子
医師名 沼田 真理子(ぬまた まりこ)
役職名 消化器内科医長
所属医局 東京医科歯科大学医学部消化器内科
専門分野  
資格・所属学会 日本内科学会認定医
日本消化器病学会
日本肝臓学会
日本消化器内視鏡学会
藤木 純子
医師名 藤木 純子(ふじき じゅんこ)
役職名 消化器内科医長
所属医局 東京医科歯科大学医学部消化器内科
専門分野  
資格・所属学会 日本内科学会総合内科専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本消化器病学会専門医
日本肝臓学会専門医
戸田 晶子
医師名 戸田 晶子(とだ しょうこ)
役職名 消化器内科医長
所属医局 東京医科歯科大学医学部消化器内科
専門分野 消化器全般
資格・所属学会 日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
村田 彩
医師名 村田 彩(むらた さやか)
役職名 消化器内科医員
所属医局 東京医科歯科大学医学部消化器内科
専門分野 消化器全般
資格・所属学会 日本内科学会認定医
飯塚 和絵
医師名 飯塚 和絵(いいづか かずえ)
役職名 非常勤
所属医局 東京医科歯科大学医学部消化器内科
専門分野 消化器全般
資格・所属学会 日本内科学会総合内科専門医
日本肝臓学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医

ホーム

ページのトップへ